数多くの有名アーティスト・アイドル・声優の仮歌・コーラス・作詞を担当し、 自らもアニメ・ゲーム主題歌でメジャーデビューしている「凛」 (http://www.project-rin.com/) が 作曲家・作曲家志望者のコンペ音源・デモ音源の「仮歌」を、担当致します!


数多くの有名アーティスト・アイドル・声優の仮歌・コーラス・作詞を担当し、自らもアニメ・ゲーム主題歌でメジャーデビューしている「凛」 (http://www.project-rin.com/) 。
ハロープロジェクトでのユニットデビュー前より仮歌歌手も 兼任し、17年に渡って、有名作曲家・ディレクター・
プロデューサーの元で、2000曲以上の仮歌を担当。

自らメジャーデビューをしながら、仮歌シンガーとしても活躍している珍しい存在であり、AKB48 (乃木坂46/前田敦子/etc.) 楽曲の仮歌を担当したことで、さらにメディアからの注目を浴び、 2015年1月には、日本テレビ系「ニノさん」 (嵐の二宮和也さん番組) では、スタジオにゲストとして登場し、2015年10月には、テレビ朝日系 「誰にも表彰されない ギョーカイ神記録」 (羽鳥慎一さん、佐藤栞里さん、博多華丸・大吉さん、羽田圭介さん出演番組) では、 レコーディングスタジオへの密着という形で、「仮歌シンガー」として紹介して頂きました。

元々は、レコード会社・ディレクター経由での本チャン仮歌仕事を軸に担当してきているのですが、 凛プロデューサー「島崎貴光」氏 (http://t-shimazaki.com/)
主宰の作家育成講座「MUSiC GARDEN (http://music-garden.co/) との業務提携により、作家・作家志望者のコンペ音源用の仮歌も担当が可能になりました。

【最新のお知らせ(必ずチェックしてください!)】


スケジュールについては、「必ず、事前の連絡・相談」をお願い致します。

【依頼の前に(必ずお読みください)】



  • ● 凛のマネジメント・メール対応・素材送付・確認は、音楽プロデューサー島崎貴光氏 (http://t-shimazaki.com/)が担当致します。
  • 必ず、最初に、「スケジュール・内容確・納期の確認」を、メールでやり取りさせて頂きます。
    それを行ってから、仮歌用データを送って頂き、レコーディングとなります。
    事前連絡もなく、いきなり素材を送ってくることは、ご遠慮ください。
  • ● 仮歌のやり取りは迅速な対応が求められますので、迅速な対応にご協力お願い致します。
  • スケジュール確認後のキャンセルは基本お断りしております。随時、事前の連絡、相談の徹底をお願いしております。
    (当日日付のキャンセルの場合は、100%請求させて頂きます。)

概要

  • 多種多様な歌い方・声質で歌唱可能なので、どんなタイプの楽曲でも基本的に対応可能ですし、
    短時間で多くの仮歌を収録することが出来ます。
    (アイドル系・声優系・ロック系・爽やか系・男性系・可愛い系・大人っぽい系・ぶりっ子系・ 囁き系・演歌系 etc.)
  • コーラスアレンジも定評があり、多くのアーティスト・グループを担当しているので、コーラス収録やコーラスアレンジも可能です。
  • 最近はアイドルや声優グループ案件が増えており、
    「メイン1本+予備メイン1本+字ハモダブルでの納品がメイン
    です。
    こちらを基本プランとさせて頂いております。

    デビューし、継続のリリースを実現している作家のデモは、簡易的ではなく、歌の重ね方、セレクト、Edit、
    コーラスパートまで作り込んでおります。
    コンペで字ハモもなく、メイン1本のみの仕上げというのは、完成度的に他の作家さんのデモと比べたら、
    大きな差が出てしまうと思いますので、推奨しておりません。
    ソロアーティスト用であっても、メイン歌の予備&セレクト材料として、お使いいただけるので、ほぼ100%で、
    「メイン1本+予備メイン1本+字ハモダブル」での依頼となっております。

    「メイン1本」だけの納品や「メイン1本+字ハモダブル」も可能ですが、
    基本プランのほうが、コンペ制作ではオススメです。

    字ハモ数の追加・WooHaa系コーラスを含めたコーラスアレンジが入る場合は、別途相談して頂けましたら大丈夫です。
    (短いものでしたら、値段内で行う場合もありますので、まずはお気軽にご相談下さい)
  • ● 作詞家としても、幾つものペンネームを使用し数多くのリリース実績もありますので、仮歌詞・作詞も可能です!
    仮歌詞のクオリティーを上げることで、採用率を上げることも可能です!

    仮歌詞の作詞は通常の作詞とは異なり、意味合いが通じない部分があってもOKですが、
    メロディーに乗ったときに残る言葉やフレーズを描けるか、が勝負です。

    仮歌オファーと一緒に、仮歌詞作詞も担当することが多いので、
    作詞が苦手な方や、仮歌詞作詞に時間を費やしたくない方も、是非ご検討ください。
  • ● コンペ時に凛を仮歌に起用しデビューが決まった作家さんや、採用率が格段に上がった作家さんが
    多数いらっしゃいますので、有名な作家さんをはじめ、多くの作家さんが、長年継続して起用して下さっています。
    是非、皆様のデビューや、採用のお手伝いをさせて下さい!

【DAW】Steinberg Cubase6.5
【SOFT】Waves Sound Design Suite/Celemony Melodyne Assistant etc.
【マイク】NEUMANN (ノイマン) TLM49 /BLUE ( ブルー ) Bottle Rocket Stage One
RODE ( ロード ) NT2-A etc.
【オーディオインターフェイス】RME Fireface800
【ケーブル】OYAIDEで統一。

  • ● 楽曲のテンポ
  • ● 納品データ形式 (ex : 24bit48kHzのmono素材)
  • ● オケのWAV (ex : 24bit48kHzのstereo素材)
  • ● メインパートのシンセメロ単体WAV  (ex:24bit48kHzのmono素材)
  • ● 字ハモ・Chorusパートのシンセメロの単体WAV (ex:24bit48kHzのmono素材)
  • ● 仮歌詞WORD (1音で詰めて歌う、場合、その言葉の下に下線を引いておいてください)
    歌詞は文字化け予防のため、素材を送付して頂く際のメール「本文中」にも歌詞のコピペをお願いします。
    そして、ワードは、必ず「リッチテキスト形式」(.rtf)で頂けますよう、宜しくお願い致します。
  • ● もし作家さんのほうで、一度メロディに歌詞を乗せて歌っている歌素材(ボカロも可)があれば、
    そちらもご用意いただけたら幸いです。(ex:24bit48kHzのmono素材) 
  • ● 歌声や歌唱の参考曲 (mp3やYoutubeアドレスなど)
  • ● コンペ内容(アーティスト名&募集内容概要&参考歌唱曲など。守秘義務は徹底致しますので、ご安心下さい)
  • ● 歌についての要望書 (メールに書いて頂いて大丈夫です)
  • ● 携帯電話番号 (何かあれば携帯に電話させて頂きます。守秘義務も徹底致します。)

  • ● 送って頂く際、Zip圧縮されると思いますが、必ずそのZipファイル名は、
    「名前アルファベット表記+日付(ファイルbit kHz)」で願い致します。
    (例)「Suzuki170105(24bit48kHzWAV)」という感じでお願い致します。
  • ● こちらでは、ただのデモ制作ではなく、採用後の制作でのデータ使用も考えているので、
    24bit48kHzのWAVでのやり取りを基本としております。
    それなので、頂くデータも、24bit48khzWAVで、こちらからの凛仮歌素材納品も、
    24bit48kHzのWAVで行うことを基本としております。
    16bit4.1kHzWAVでのやり取りを希望される方は、事前に相談下さい。
  • ● 送付して頂くファイル名ですが、以下のようにお願い致します。
    日付は、素材納付時の日付でお願い致します。

    (以下、ファイル名の例)

    ・オケ ⇒ InstMix170105 (※マキシマイザー・リミッター強めで潰れた2MixはNGです)
    ・メインメロのシンセメロ単体 ⇒ SynMainMelo170105(※空間系は外してください)
    ・字ハモのシンセメロ単体 ⇒ SynJihamo170105
    ・WooHaa系シンセメロ単体 ⇒ WooHaa01_170105 , WooHaa02_170105
    ・ボカロ・仮仮歌素材 ⇒VocaloMain170105 , VocaloJihamo170105 , RoughVo170105
  • ※ 歌用データ素材は、必ず「空間系プラグイン」は外して下さい。

納期

  • 必ず事前に、依頼、内容確認、スケジュール問い合わせをして頂き、スケジュール調整・決定が出来た場合は、
    データを頂いた翌日日付まで」に納品致します。
  • 「正午~13時頃」までにデータを頂くことが基本となり、それ以降になりますと、
    複数曲の歌唱を行う関係上、翌日日付でのレコーディングとなる可能性が高くなりますので、
    必ず事前に問い合わせをして頂き、 スケジュール確認・歌唱内容のやり取りをしておくことを徹底してください。
  • 即納で、当日(即日)24時までに素材納品という場合は、
    必ず前日日付までに問い合わせを頂き、コンペ内容や詳細をやり取りをした上で、
    正午」までにデータを頂く形になります。
    (スケジュールにつきましては、出来る限り対応致しますので、まずはご相談下さい)
  • ※ もしも当日問い合わせで、即日納品の場合は、追加料金(+3000円)が発生致します。

料金

コンタクトフォームより、お問い合わせ下さい。価格については、お気軽にご相談下さい。


定期的なご依頼の場合は、音楽プロデューサー島崎貴光氏(http://t-shimazaki.com/)より、
楽曲クオリティーアップ&採用へのアドバイス割引も可能ですので、随時安心して、ご相談下さい。

振り込み

必ず、素材納品の「翌々日以内」に、振り込みをお願い致します。
土日祝日の場合は、その翌日15時までに振り込み下さい。

基本的に、コンペ用の「ハーフサイズ」での歌唱となります。
Dメロ付の1ハーフサイズや、フルサイズでの歌唱の場合もお気軽に、ご相談下さい。

  • (firestorage/ギガファイル便など)
  • 24bit48kHzのモノWAV素材での納品が基本です。
    (例外として、16bit 44.1kHz WAV素材でも対応可能です。
    →その場合は、最初に頂く素材も、16bit 44.1kHz WAVで頂けますよう宜しくお願い致します)
  • ● 基本は、メイン1本+予備メイン1本+字ハモダブルの納品となります。
  • ● メイン歌・字ハモ数の追加・WooHaa系コーラスアレンジが入る場合は、別途、追加での納品。

リテイク(手直し)について 追加について

  • ● 歌詞・メロディー間違い・目立つノイズ混入以外でのリテイクは行っておりません。
    何かございましたら、Rec前に必ずメールで要望やディレクション内容を記載頂けますよう、宜しくお願い致します。
  • ● 後日、Dメロ追加・メロディー変更・フルサイズ制作となった場合は、別途ご相談下さい。

ピッチ補正

現在、メロダインによるピッチ修正は行っておりません。どうしても希望という場合は、スケジュールの問題もございますので、要相談となります。その際は、別途作業代金を請求させて頂きます。

納期・値段などの詳細は、コンタクトフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい。

仮歌詞は意味合いがきちんとすべて通じなくても、メロディと共に歌ったときに響く言葉が乗っているかが
勝負になります。凛は、現場で膨大な曲の仮歌詞を書いて歌ってきているので、
現場で求められているインパクトや言葉のノリを熟知しているのが強みです。

その結果、採用率も高く、仮歌詞作詞と仮歌レコーディングを一緒に依頼される方も多いです。

メロディが出来た時点のラフデモ(シンセメロ音源)で送って頂き、仮歌詞の作詞を致します。
ある程度アレンジが進んだ時点で、仮歌レコーディング用素材を頂き、レコーディングを行います。

メロディが出来た時点のラフデモ(シンセメロ音源)で送って頂き、仮歌詞の作詞を致します。
ある程度アレンジが進んだ時点で、仮歌レコーディング用素材を頂き、レコーディングを行います。

※仮歌詞作詞だけの依頼も受けておりますので、遠慮なくお声掛けください。

凛も、マネジメントを担当している音楽プロデューサー島崎貴光氏(http://t-shimazaki.com/)も、
17年以上業界歴がございますので、コンペ内容などの機密保持に関してはご安心ください。

※ お互いの機密保持のためにも、依頼者様(作家様)も、メールやレコーディングでのやり取り・内容については、
外部(ネットも含む)に公表しないことをお約束下さい。

「作曲家・作曲家志望者の方のコンペ音源での仮歌歌唱」のため、それに合わせた料金設定でのご案内となります。
レコード会社・制作会社案件での本チャン仮歌&コーラス歌唱の場合は、現場価格での歌唱となります。
こちらもお引き受けしておりますので、現場の方は、予算や納期など、遠慮なくご相談下さい。

仮歌の概念

仮歌の概念・解釈について、間違って考えている作家志望者・預かり作家の方も多いので、明記させて頂きます。


作家育成講座や学校などの疑似コンペや添削において、
「仮歌の個性が強すぎる」「感情を入れるな」「ビブラートも入れるな」「抑揚をあまりつけるな」
という風に指導をしている場所もあるようです。これは、現場感覚とはまったく異なりますので、要注意です。


10年前では、仮歌は目立つものではない、という概念もありましたが、ここ数年は、まったく異なっております。
実際は、楽曲は毎回コンペでは何十曲~1000曲以上集まるコンペもあり、その中で選考されるためには、
楽曲の命であるメロディー=仮歌自体にも、歌の表現・感情・テクニックが盛り込まれているものが必要となります。


当然過度なものは好まれませんが、メロディーを良くするためにアレンジで緩急・展開をつけるのとまったく同じで、
凛の仮歌では、表現・感情・ビブラートなどは適度に盛り込みますので、その点、ご理解下さい。
凛は17年以上、第一線の現場で自らも歌唱し、本チャン仮歌・コーラス・コーラスアレンジを行っており、
膨大なコンペ数、現場数を経験しております。その経験と知識をもって、歌唱致させて頂きます。


特定の感想・意見・好みに対しての歌唱ではなく、
コンペや現場で通用する仮歌・曲を良くする仮歌・コンペに勝つ仮歌を目的としています。

お問い合わせフォーム

お名前
会社名
作家事務所名 (コンペや仕事を受けている事務所名を明記して下さい。
フリーの場合は、フリーと記入し、メッセージ欄にコンペに参加している経緯や、どちらからコンペをもらっているかも必ず明記下さい。)
コンペ経験期間
コンペ実績
メールアドレス
確認用メールアドレス
性別
年齢
携帯番号
-(ハイフン)抜きで入力してください。
依頼内容
納期/締切目安 (いつデータ類を頂ける予定か&締切の目安を記入してください)
メッセージ (凛への具体的な仕事依頼内容・質問などお聞かせ下さい)