Who's 凛?

「凛」というアーティスト名は、日本語だけが持つ独特な感情である「刹那さ」をメッセージの 軸として、日本語だけが唯一表現出来る「凛々しい」「凛として」という言葉が由来。

小さい身体から想像出来ないような、パンチのある歌声が武器で、派手なサウンドとの融合も特徴。

AKB48・SKE48・ジャニーズグループ・玉置成実・w-inds.などへの提供・サウンド プロデュースを行なう島崎貴光(http://t-shimazaki.com/)がプロデュースを手掛ける。

2007年にリリースされたインディーズデビューミニアルバムの表題曲 「凛として...」が、 コーエーのPS3ゲーム「BLADESTORM-百年戦争-」 のTV-CMソングに起用され、話題に。

東京ゲームショー(幕張メッセ)・ワールドホビーフェア(京セラドーム&幕張メッセ)での歌唱や、木根尚登氏(TM NETWORK)のLive出演など、様々なライヴ活動を定期的に行ない、 着実に経験を重ねる。

2010年、「ハレルヤ/LOVE」という結婚式ソングを無料でCDにし、 地元である仙台と、福島、山形の多くの結婚式場、CDショップの協力で、長期的な コーナー展開を行なう。約4ヶ月で1万枚がなくなるという快挙を果たし、数々の メディアに取り上げられる。

現在、仙台、福島、山形にて、レギュラーラジオ番組「凛の『聴いてくれて ありがとう』ラジオ」を担当。

また「末永茉己」という名前で、作詞家として、アニメ「遙かなる時空の中で」 シリーズや、「三國無双」シリーズ作品などの作詞提供も行う。 同時に多くのアーティストのコーラスも担当。

2011年11月23日、テレビ東京系アニメ「クロスファイト ビーダマン」の オープニング曲「TRUTH」と、エンディング曲「片翼-ツバサ-の行方」を収録した シングルで、ランティス(http://www.lantis.jp/)よりメジャーデビュー。

続けて、2012年5月9日、テレビ東京系アニメ 「カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編」のエンディング主題歌 「情熱イズム」(c/w「夢×現」)を2ndシングルとしてリリース。

凛のなかまたち=プロジェクト凛

島崎貴光(Producer・Composer・Lyricist・SoundProducer)

スマイルカンパニー所属の作曲家・作詞家・音楽プロデューサー。
SMAP・AKB48・SKE48・少年隊・w-inds.等を手掛け、日本レコード大賞「金賞」を2作品で同時受賞。
凛のプロデュースを手掛ける。
http://www.t-shimazaki.com/

石井祐(Guitar)

ギタリストでSMAP・中川翔子・AAA・
水樹奈々等のヒット曲に参加。
自身も「Glowlamp」のメンバーとしても活躍中。
http://glowlamp.net/

高嶋英輔(Violin)

ヴァイオリニストで、Crystal KayやPerfume等の作品に参加。
自身も「style-3!」のメンバーとして、大勢を魅了し、圧倒的な人気を誇る。
http://www.style-3.com/index.html

森口翔太(Bass)

ベーシストで、大塚愛・槇原敬之・
w-indsなどのTV出演・Liveサポート
メンバーで参加。

スガタノリユキ(Cajon/Drums)

ドラマーとして速水けんたろう・小島麻由美
などのサポートを務め、ツアーで海外の
フェスにも参加。
http://blog.livedoor.jp/nsgt/

伊藤俊(Co-SoundProducer)

アレンジャーとして、V6・平野綾・
玉置成実・久住小春などに携わり、
近年ではエンジニアとしての活躍も
目まぐるしい。
凛では、プロデューサー島崎と共に、
共同音楽プロデューサーを手掛ける。

星野孝文(Engineer)

多くのヒットアーティストを手掛ける業界注目のエンジニア・アレンジャー。
プロデューサー島崎の提供楽曲などのレコーディングやミックスに数多く携わり、凛楽曲のすべてのエンジニアリングを手掛ける。